FC2ブログ

文庫版「神話生誕」の通販予約と年賀状希望者の募集について

12月7日の追記

20171204.jpg

表紙はこんな感じになりました。レイアウトとかデザインとか大の苦手なので苦戦を強いられましたがボチボチ納得できる所に落ち着けて良かったです。
急遽「鱗を全て手書きに変更」とか言い出した時はどうしようかと思いました。

ツイッターでの宣伝がまだあまりできていないので、予約期間をあと一週間ほど延長させていただきます。
ほしいかも…って方がいらっしゃいましたら、下記のメールフォームからご連絡くださいね!

申し込み期間は12月14日(木)までとなります。
別に予約してなくても手に入るかもしれないですが、部数めちゃくちゃ絞る気満々なのでよろしくおねがいします!



norma-389-a.jpg

なんとなく相関図を置いておきます。






norma-397.jpg


突然ですが……神話生誕の記述16~18の内容を収録した文庫本を作ろうと思っています。
 
私が欲しいので
 
ほかならぬ私が欲しがっているので
 
 
自分へのクリスマスプレゼントにね?
っと思ったのですが、欲しいと言ってくれる人もいると思いますので、必要な数を見るために前回のアクキーと同じくこちらで一度希望者募集をかけさせていただきます。
今回は通信販売ということでBOOTHを利用する予定でいますが、イベントに参加する予定も無いため数は最低限にしようと思っています。予約みたいなものでしょうか。
前回同様にこちらのメールフォームから以下の項目を入力して予約の申し込みをしていただきます。
http://form1.fc2.com/form/?id=606357

① インターネット上で普段使いしている名称 またはツイッターIDなど
② 本名
③ 配送先の住所 郵便番号
④ 希望内容(「一冊ください」など)(年賀状の希望をしてもいいのよ)

BOOTHを利用した通販を予定してはいますが問題があって別の方法で販売することもあると思いますので、本名と住所も記入していただきます。
今回は例のしちめんどくさい「項目④」はありません。ご安心ください。
でもせっかくのコミュニケーションの場なのでついでに一言添えて下さると嬉しいです。
場合によっては今回も作者が調子に乗ってこういうのを書くかもしれません。(実物は名前が書いてあったよ)
 
20171201.jpg


収録する内容についてはせっかくなら記述1から作ればいいんじゃないの?って声もあると思うんですけど……それをやり始めるとページ数が滅茶苦茶増えてしまうんですよね。
最新話までで24万文字。400字詰め原稿用紙で換算すると600枚です。無理。主に財布が無理。
それに思い立ったら吉日で私はいますぐ本が欲しい。
ということで今回は私が一番気に入っている記述16~18のアルレス城編ということになりました。
(本サイトに記載されていない外伝SSもいくつか収録する予定でいます)
次回からしばらく続く〇〇○○編が終わったらまた本を作りたがるかもしれません。
先にも書きましたが、まだ一度も神話生誕を読んだことが無いという人にも手に取ってもらいたいと思っていますので、「前話までのあらすじ」みたいな説明も加えるつもりでいます。
総ページ数は未定ですが、現段階では260Pくらいを目安にしています。
お値段はBOOTHの手数料込みで1000円未満に抑える予定で、変更が無ければ700円です。
 
☆ 700円 ☆
 
斜め読みでも分かりやすい。

予約受付は12月7日まで行います。
それ以降になると部数の関係で購入できない人が出てきてしまうかもしれないので、可能な限り守ってくださいね!


加えて、年賀状の希望者も同じメールフォーム上から募集します!
もらってやってもいいぜ!って方はちょろっと「年賀状ください!」って書いて行ってくださいね。
 
連絡内容は以上です。よろしくね。
 
 
 

 
 
 
 
 
記念本はせめて来年八月までにはなんとかしような。(ルーズ)
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

鵺獅子

Author:鵺獅子
ファンタジーな創作とゲームと北欧神話を愛するただの変人
 コンゴトモ ヨロシク

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる