FC2ブログ

ハザマモノ


http://www.pixiv.net/member.php?id=4322163



またまたメモです
近々どこかにまとめようと思っている世界観設定
どことなくピクシブ企画風(笑)

前々からキャラクターいっぱい創りまくるだけの創作やりたいなぁと思っていました
そこで、ピクシブ企画っぽい形式でキャラシートとか作って一人で遊んじゃおうと

ここ最近ちょこちょこ設定を固めていた異世界モドキの世界観でそれっぽいもの作ってみました
どことなく影響受けてる気がしないでもない
アンズーっぽくない世界観だけど、うん
別世界に行くと性別が変わるとかいうカオス設定付きだよ 安心変態アンズー設計


また今度ピクシブで専用アカウントでも作ってちまちま一人で遊ぼうかな
一緒に遊んでくれる人とかいたら嬉しいけどねw

とりあえずは前々から作りたかった店長のキャラシートを作ってみようかな?
やることたくさんあるだろうに、どうしてこういうことばかり仕事が早いのだろうか


世界観とか大まかな設定はそれなりに昔からあるものを使ってるので、まとめるのにそんなに手間はかからなかったよ!
店長やダイちゃんの元ネタだった、大富豪のお話 あれは完全な異世界だったけどもね

結構大変だけど、出来上がってみるとなかなか…
次は神話伝承の世界観でやってみたい


 




ハザマモノ
表の世界で死んだ人間が生まれ変わり生活している裏の世界。
狭間の境界越しに寄り添う二つの世界は、陰と陽の繋がりを守り、不可侵の共存を守ってきた。
死の烙印を押された亡命者のみが境界を越え、第二の人生を歩むであろう。
しかし二度と影の世界に足を踏み入れたものは、二度と元には戻れない。
故に亡命者は転生し、赤子の姿で新たな命を授けられる。
神の赦し無く、狭間の境界を冒したモノは、悍ましい怪物になり果てる。
真に死者なる魂を求め、狭間の世界に生きる死神は、ある日生きた人間の姿をした少女と出会う。
過去も軌跡も存在もない奇妙な少女は、隙間だらけの記憶を心に潜め、見知らぬ土地で舞い踊る。
やがて彼女の来訪をきっかけに、狭間の境界は揺らぎだした。
次々と現れる表の住人達よ。あるべき場所へ還るがよい。
表と裏の狭間に立つもの、真理を冒した生霊達は忌み嫌われ、ハザマモノと蔑まれた。



世界観
裏の世界には「四つの国」「四つの種族」「一三の階級」がある。
全ての者が一つの国に住み、一つの種族に属し、一つの階級を与えられる。


種族 
死神
裏の世界の支配者「黒の魔術師」により、住民の管理と怪物の討伐を命じられる霊的存在。
種としての総合的な能力は抜きんでて高く、被支配者である住民では決して逆らうことが出来ない。
個人主義なため怪物との戦闘はほとんど一人で行う。霊術と呼ばれる不思議な力を用いる。
普段は裏の世界の住民に紛れて生活している。そのため外見は住民と変わらない。

住民
表の世界での死後、裏の世界の住民として生まれ変わった者達。
表の世界や死神の存在をしらず、裏の世界を唯一の世界として、表同様に平凡に暮らしている。
血統に関わらず、角や尾など奇妙な部位を持ち、場合によっては人ですらない姿のモノも存在している。
身体能力が高く、特殊な力を用いて魔法や呪術を使用するものもいる。

怪物
理性を失い怪物化して人を襲うようになった表世界の住民。死神や住民由来の騎士団によって駆逐される。
人ならざる特異な外見、能力を持っており、獰猛かつ凶悪。
種としての共通点が「異形」以外にないため、多種多様な個体が存在している。
ハザマモノの力で本来の魂を取り戻すことが出来ると言われているが、その方法は不明。

ハザマモノ
裏の世界に紛れ込んできた表の世界の住民。過去の記憶をわずかにもっている。
境界を越えた代償として多少の身体的変化はあるが、怪物にはなりきれず自我を保っている。
黒の魔術師によって保護が勧められているが、死神にはあまりよく思われていない。
特殊な能力は全くなく、ごく普通の人間の姿をしている。


階級
2 デュース(賢者)
A エース(英雄)
K キング(王族)
Q クイーン(貴族)
J ジャック(騎士)
10 役人(国に仕える者)
9 妖精(元素が具現化して人格を得た者達)
8 罪人(無所属者、怪物)
7 旅人、怪物屋(ハンター)
6 兵隊(民兵、自警団)
5 定住者(一般住民)
4 未熟者(力のない者、子供、ハザマモノ)
3 革命家(特殊階級)
Z ジョーカー(赤の魔術師、黒の魔術師) 


表の世界
「現世」「前世」「正史」などと呼ばれる現実の世界。異能異形が存在しない、普遍世界。
科学と文明の発達した、違和感のない広大な空間世界。
表の世界で死んだ魂は、真理の誘いにより狭間の境界を越え、裏の世界の肥しに変わる。
ごく一部の死者達はその性質を反転させ、裏の世界の住人として転生する。
趣向の反転、性別の反転、種族の反転……何もかも変わり果てるわけではないが、彼らは豹変した自分の魂に疑問を抱かない。
なんらかの理由で表の世界に生還したモノは、本来の姿に杞憂を感じることであろう。

裏の世界
「地獄」「異世界」「夢想」などと呼ばれる非現実の世界。あらゆる事象が混在する無秩序な領域。
四つの国と十三の階級に分かれた住民達が、次なる生(死による現世への復帰)を求めて生活する。
表の世界に実在しない空想や伝説の存在が往来する。
怪物の他に、転生によって理性を失った猛獣、狂人も多いため、表ほど治安はよくない。
住民は死神によって管理され、死神は魔術師によって支配される。


亡霊の国 ♠
騎士道と混沌の国。表の世界と繋がる「入口」があるため、怪物やハザマモノが多い。
亡霊の王の命によって生きる騎士団が各地に駐在し、魂を食う怪物から未熟者を守護する。
城下町は裏の世界全体の首都として見られ、最も発展した文明を誇る。

慈愛の国 ♡
教義と愛情の国。「入口」から最も遠い場所にあるため、理性的で平和を愛する。
独自の宗教をもとに結束する国風を持つ。博愛主義者が多く、清貧を良しとし、法王をKとする。
奇怪な祭りや思いもよらぬ儀式が影で行われている。辺境の土地程拉致事件等が多くなり、危険度が高くなる。

幸福の国 ♣
豊穣と酪農の国。恵み豊かなな自然と広大な田園、未開の土地で構成された野性的な国。
住民同士のこれといったまとまりがなく、ほとんどの者に学識がなく、伝統や伝承を基に生活する。
集団独自の規則を守れるのならば居心地はよいが、そうでなければ地獄を見る。

娯楽の国 ♢
欲望と商業の国。資本主義の住民達によって作られた巨大な市場。いたるところに出店が展開されており、娯楽施設も多い。
全てが金の力によって動かされ、金の亡者である富裕層によって支配される。
辺境には貧民街が多いが、犯罪の量は都市に向かう程多くなっていく。







表紙とか作るのめんどくさいですね


Story
階級
種族
世界観
四つの国


ものすごくセンスのないこの……いんだよ!

memo

すぺーど
はーと
くらぶ
だいや



素材お借りしてます

ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=5263188
ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=16167020
ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=18015386
ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=14837283
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

鵺獅子

Author:鵺獅子
ファンタジーな創作とゲームと北欧神話を愛するただの変人
 コンゴトモ ヨロシク

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる